栄養管理

管理栄養士をめざす皆様へ

病院で働く管理栄養士は、患者様の病態に合わせた献立作成をはじめとする栄養管理を行っております。また、資格取得等のステップアップの支援体制が整っています。

給食管理
○献立作成

毎月1回以上行事食を行い、岩手県産の食材を取り入れた献立を作成しています。個々の栄養管理を実践するために病状に応じた形態の調整や個別対応も行っています。

食欲不振患者を支える食事として「結いっこ食」の提供や入院中のお楽しみ食として「セレクト メニュー」、出産のお祝いとして「出産祝い膳」、「誕生祝い膳」などの提供をしております。

栄養管理
○入院中の栄養管理

当院では病棟担当制を実施しており、診療科・病棟ごとに栄養管理を行っています。カンファレンスに参加し、回診に同行している診療科もあります。

○NST(栄養サポートチーム)活動

NSTは医師・歯科医師・管理栄養士・薬剤師・看護師・臨床検査技師・作業療法士・言語聴覚士・理学療法士など多職種が連携して栄養管理を行うチームです。

管理栄養士のチーム内での役割は、低栄養患者の栄養評価や必要栄養量の算出とそれに対する投与栄養内容の提案を行っています。

*NSTカンファレンスの様子

○資格取得支援体制

当院では様々な資格を取得することができます。(資格取得者の在籍人数)

  • NST専門療法士(5名)
  • 病態栄養認定管理栄養士(1名)
  • 糖尿病療養指導士(2名)
  • いわて糖尿病療養指導士(3名)
  • がん病態栄養専門管理栄養士(1名)
  • 静脈経腸栄養(TNT-D)管理栄養士
  • 栄養経営士(1名)

サイトマップ(サイト内ページ一覧)

個人情報の取扱いについて

▲上に戻る

▼サイトマップ