ようこそ臨床研修のページへ

岩手県立中央病院では、35年以上前から総勢300名以上の研修医を育成し、確かな伝統と実績をもって指導を行っています。

「病院全体で研修医を育てる」質の高い研修環境を提供し、救急医療の実践・地域医療の経験などによるプライマリ・ケア能力の修得を重視した研修プログラムを構築しています。

また、後期研修も充実しており、毎年25名以上の後期研修医が当院で研修を行っています。

私たちは、頑張る研修医を全力で応援します!

 

県立中央病院のご紹介(PDF)

研修環境

初期臨床研修

新専門医制度(新制度)※平成28年度以降に医学部を卒業された方はこちら

後期臨床研修(旧制度)※平成27年度以前に医学部を卒業された方はこちら

その他

サイトマップ(サイト内ページ一覧)

個人情報の取扱いについて

▲上に戻る

▼サイトマップ