糖尿病・内分泌内科

  

理事 菅原 隆

  

糖尿病・内分泌内科長 大和田 雅彦

  

.  橋本 洋

     

.  

  

.  

 

.  

スタッフの紹介

氏名 菅原 隆(すがわら たかし)
役職名 理事、沼宮内地域診療センター長
出身大学(教室)・卒業年 岩手医科大学(東北大学第2内科)・昭和55年
所属学会・資格等 日本糖尿病学会(糖尿病専門医・研修指導医)、日本内分泌学会(内分泌代謝科専門医・内分泌代謝科指導医)、日本内科学会(認定内科医・総合内科専門医・指導医)、日本人間ドック学会(人間ドック認定医)、日本医師会認定産業医
氏名 大和田 雅彦(おおわだ まさひこ)
役職名 総合診療科長、健康管理科長
出身大学(教室)・卒業年 秋田大学(岩手医科大学第2内科)・平成6年
所属学会・資格等 日本内科学会(認定内科医・総合内科専門医・指導医)、日本人間ドック学会(人間ドック認定医・暫定指導医)、日本糖尿病学会、日本内分泌学会、日本糖尿病療養指導医
氏名 橋本 洋(はしもと よう)
出身大学(教室)・卒業年 金沢医科大学・平成22年
所属学会・資格等 日本内科学会(認定内科医)、日本高血圧学会、日本糖尿病学会(専門医)、日本内分泌学会

診療内容

 2019年4月1日に総合診療科から分かれる形で糖尿病・内分泌内科が新設されました。当科では糖尿病・内分泌疾患・高血圧の専門診療を行います。当院は日本糖尿病学会認定教育施設、日本内分泌学会認定教育施設でもあり、研修医の先生方にもぜひ当科で研鑽を積んでほしいと願っています。

 現在わが国では全国的に高齢化が進んでいます。その中でも岩手県の高齢化率は全国でトップクラスであり、しかも2019年2月時点で岩手県の医師充足率は全国でワーストワンです。当院では原則すべての救急車の搬送要請を受け入れておりますので、高齢者の救急受診が急増している状況です。急性疾患で他科に入院される患者様の中にも、糖尿病や高血圧を合併している方が数多くいらっしゃいます。できる限り他科と協力し患者様の早期回復を目指して努力してまいりたいと思います。

当科で診療される方の多くは糖尿病の患者様です。糖尿病の診療においては看護師、栄養士を含めたチーム医療が不可欠です。今までも総合診療を行う中で、看護外来として医師と栄養士も関わりながら糖尿病療養支援外来を行ってまいりました。今回、糖尿病を中心とした専門分野に特化したわけですから、さらにチーム医療の輪を広げ、患者様に資する糖尿病診療を進めてまいりたいと考えています。

 先に申し上げた通り、今後も高齢の患者様は増加してゆくと思われます。一人暮らしの高齢の患者様、認知症を合併した高齢の患者様を診療する機会がどんどん増えていると実感しています。新らしい薬や治療法が次々に出ておりますが、それぞれの患者様の生活や環境に応じた診療を模索することが大切だと思います。患者に関わる各分野の医療スタッフが自分の経験や知識を持ち出しあって患者様に寄り添った糖尿病チーム医療を実現してゆくことが最も重要であると考えています。

サイトマップ(サイト内ページ一覧)

個人情報の取扱いについて

▲上に戻る

▼サイトマップ