薬剤部長ごあいさつ

私たちは、病める患者さんを中心に考える薬剤師、
          信頼される薬剤師をめざします

薬剤部では、「県民に信頼される親切で温かい病院」という病院理念の基に『病める患者様を中心に考える薬剤師』、『信頼される薬剤師』を目指しております。また、近年の高度医療、そしてチーム医療に対応すべく、薬の専門職として医薬品の安全管理・適正使用・患者様に対する情報提供等の業務を通じ、臨床薬剤師として成長していく様、薬剤師一同日々研鑽しております。薬に限らず、外来窓口や病棟においても気軽にお声をかけていただけたらと思いますので、よろしくお願いいたします。  

薬剤部長 菊地 英行 hideyuki kikuchi

薬剤部基本理念

私たちは、病める患者さん中心に考える薬剤部、信頼される薬剤部をめざします。

薬剤部基本方針(行動指針)

①私達は、薬学、医学の成果を吸収して、より専門性の高い薬剤師をめざします。

②私達は、健全経営と効率的で良質な医薬品の提供に努めます。

③私達は、常にPDCAサイクルによる業務改善を行います。

④私達は、被災した県立病院へ、効果的・長期的な業務支援、後方支援を行います。

認定資格者(2018年4月現在)

がん薬物療法認定薬剤師(日本病院薬剤師会) 3名
緩和薬物療法認定薬剤師(緩和医療薬学会) 1名
感染制御認定薬剤師(日本病院薬剤師会)  3名
栄養サポートチーム(NST)専門療法士(日本静脈経腸栄養学会 2名
漢方薬生薬認定薬剤師(日本病院薬剤師会)  1名
小児薬物療法認定薬剤師(日本薬剤師研修センター)  1名
実務実習指導薬剤師(日本薬剤師研修センター) 6名
研修認定薬剤師(日本薬剤師研修センター)  16名
日本病院薬剤師会生涯認定薬剤師 10名

サイトマップ(サイト内ページ一覧)

個人情報の取扱いについて

▲上に戻る

▼サイトマップ