保険薬局の皆様へ

当院薬剤部では、医薬品適正使用推進や医療安全の観点から、トレーシングレポート(服薬情報提供書)を導入しております。

トレーシングレポートとは、患者さんからの聞き取り情報(アドヒアランス、残薬調整、複数病院受診、OTCや健康食品の服用、ポリファーマシー)などの情報を医師へフィードバックするレポートです。

保険薬局で「処方医師へ情報提供した方が望ましい」と判断された内容を当院薬剤部で集約し、医師へ情報伝達し、情報の共有化を図るとともに、今後の治療へ繋げていきます。

地域保険薬局との連携を推進することで、適正で安全な薬物療法推進につながるものと考えます。保険薬局各位のご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

様式をダウンロードして頂き、事項をご記入頂いた後、FAXにて薬剤部までご送信ください。

トレーシングレポート様式(excel)

トレーシングレポート様式(PDF)

FAX:019-605-8711

※ トレーシングレポートによる情報伝達は疑義照会ではありません。疑義照会はこれまでどおり処方医に電話照会願います。

当院の化学療法レジメンについて

 当院の外来化学療法室で化学療法を実施された患者さんには、初回投与時に点滴(及び内服抗がん剤)の内容を記した「お薬手帳シール」をお渡ししています。

 レジメン名をお薬手帳から確認していただき、該当するレジメン情報を参照して服薬指導にお役立てください。

 病院への情報のフィードバックについてはトレーシングレポートをご利用ください。

〇胃がん

〇食道がん

〇大腸がん

〇膵・胆道がん

サイトマップ(サイト内ページ一覧)

個人情報の取扱いについて

▲上に戻る

▼サイトマップ